『日本大万馬券史』の新たな1ページ。ああ、栄光の『年度代表穴ウンサー』!! [実況アナ!]
2016/01/29(金) 11:41
 万馬券を愛する皆さん、お待たせいたしました。いよいよ『年度代表穴ウンサー』の発表です。昨年2015年に荒れたレースを、大万馬券となったレースを実況し、最も『穴ウンサー』として印象に残ったアナウンサーはいったい誰なのか?2015年のNo.1を決めるべく、先日都内某所で選考会が開かれました。
 まず、その選考会に提出された参考資料の一部をここでご紹介しましょう。

★2015年のリーディング・トータル成績
中野   8割4分1厘(422打数355安打)
小林   8割3分5厘(418打数349安打)
木和田  8割3分1厘(236打数196安打) 
山本直也 8割2分 
小塚   7割8分8厘 
舩山   7割8分3毛 
檜川   7割7分9厘7毛
佐藤   7割7分5厘   
大関   7割5分6厘 
米田   7割2分6厘
山本直  7割9厘6毛

★リーディング穴ウンサー‥‥‥中野・8割4分1厘

★最多月間MVP受賞者‥‥‥‥木和田・3回(2回は小林、舩山)

★最多万馬券レース実況者‥‥‥山本直也・360レース(2位は中野・355レース)

★100万超レース実況者
 第1位 木和田・11レース
 第2位 小塚・10レース
 第3位 檜川&中野・8レース

★2015年高配当レース実況者
 第1位 木和田・2792万9360円(9月21日・中山1R)
 第2位 木和田・2070万5810円(5月17日・東京・ヴィクトリアマイル)
 第3位  米田・916万90円(8月2日・新潟3R)
 第4位  舩山・845万7770円(11月1日・東京・精進湖特別)
 第5位  舩山・756万1300円(2月8日・東京1R)
 第6位 木和田・725万3450円(2月1日・東京2R)
 第7位  舩山・723万6040円(5月2日・東京5R)
 第8位  檜川・660万8670円(5月10日・京都12R)
 第9位  佐藤・530万6530円(5月9日・京都2R)
 第10位 小塚・470万6480円(10月24日・東京7R)

★2015年高配当重賞レース実況者
 第1位 木和田・2070万5810円(5月17日・ヴィクトリアマイル)
 第2位 小林 ・ 295万4680円(12月19日・ターコイズステークス)
 第3位 木和田・ 286万5560円(1月24日・京都牝馬ステークス)
 第4位 小塚・  222万7820円(9月13日・京成杯オータムハンデ)
 第5位 中野・  100万6440円(7月12日・七夕賞)
(2015年の100万を超えた重賞は5レース)

★主な記録
●複勝
 木和田・8500円(JRA重賞歴代1位・ヴィクトリアマイル)
●ワイド
 木和田・8万6580円(JRA重賞歴代1位・ヴィクトリアマイル)
 木和田・8万6300円(JRA重賞歴代2位・ヴィクトリアマイル)
 小林 ・9万6560円(JRA歴代10位・12月27日・阪神3R)
●3連複
 木和田・286万480円(JRA重賞歴代1位&歴代4位・ヴィクトリアマイル)
 木和田・270万4790円(JRA歴代5位・9月21日・中山1R))
●3連単
 木和田・2792万9360円(JRA歴代2位・9月21日・中山1R)
 木和田・2070万5810円(JRA重賞歴代1位&歴代3位・ヴィクトリアマイル)

★WIN5(2億円以上のもの)
9月13日(日) セントウルS&京成杯AH(WIN5歴代1位)
 中山 9R(4番人気)・10R(3番人気)・11R(13番人気) ...小塚アナ
 阪神 10R(11番人気)・11R(10番人気)         ...佐藤アナ
<払戻金> 3億9566万3730円

6月14日(日) マーメイドS&エプソムC(WIN5歴代3位)
 東京 9R(3番人気)・10R(9番人気)・11R(2番人気)  ...木和田アナ
 阪神 10R(11番人気)・11R(8番人気)          ...檜川アナ
<払戻金> 2億2885万6070円

7月19日(日) 函館記念(WIN5歴代4位)
 福島 10R(9番人気)・11R(5番人気)           ...中野アナ
 中京 10R(11番人気)・11R(5番人気)          ...檜川アナ
 函館 11R(3番人気)                     ...舩山アナ
<払戻金> 2億813万4880円

★珍記録(オール1番人気でWIN5低額歴代2位)
11月1日(日) 天皇賞(秋)
 東京 10R(1番人気)・11R(1番人気)           ...舩山アナ
 京都 10R(1番人気)・11R(1番人気)           ...佐藤アナ
 新潟 11R(1番人気)・                    ...小林アナ
<払戻金> 1万260円 

 選考会での主な意見は以下の通りでした。

「木和田アナを推します。そもそも3連単が2000万円を超えたのは僅かに3回。その内2回を実況した木和田アナを推さずに誰を選ぼうと言うのでしょうか。」
「木和田アナでしょう。去年の流行語大賞の『トリプルスリー』を上回る4冠、5冠で他のアナを圧倒したのですから」
「中野アナの8割4分1厘という打率も素晴らしいが、これで木和田アナではないとなると、『三冠馬』が年度代表馬にならないようなものだろう」
「木和田アナでお願いします」
「参考資料からも、ひと目で去年の『穴ウンサー』は木和田アナですわ。ヴィクトリアマイルのミナレットは折に触れて超高額馬券演出の立役者として紹介されているので、あのレースの実況担当者が必然的に該当することになると思うのです」

 栄光の『年度代表穴ウンサー』は、木和田篤アナウンサーに決まりました!選考委員会の投票では、なんと満票、つまり全員が木和田アナに投票したのでした。これまで満票での選出はなかったのですが、去年は木和田アナが圧倒的だったわけで、選考委員会でもまさに「文句なし」ということになりました。
 さぁ、今週で1月も終わります。第1回の中山、京都、そして中京で100万オーバーの万馬券は出たものの、まだドカンとした大万馬券は生まれていません。去年のヴィクトリアマイルのような心に残る歴史的大万馬券が今年は誕生するのでしょうか?いや、疑うことなく必ず歴史的大万馬券は出現する、と信じて生きていきましょう。さらにそのレースは誰が実況し、その声が『日本大万馬券史』に保存されることになるのか?それもまた楽しみです。個人的にはそろそろ3000万円の壁を越えるモノが出て欲しいと思っています。期待しましょう!