【シルクロードS】栗東レポート~ローレルベローチェ [News]
2016/01/27(水) 17:38
 31日(日)に京都競馬場で行われる第21回シルクロードステークス(GIII)に出走するローレルベローチェ(牡5、栗東・飯田雄三厩舎)について、飯田雄三調教師のコメントは以下の通り。

「淀短距離Sは中井騎手にはいつも通りで、何も考えることはないから、とは言っていました。3連勝ですが使うたびに安心してレースが見られるようになっている印象があります。

 馬が変わった、というより中井騎手がずっと調教で乗っていて、難しいところがある馬なので、いつも馬がいなくなったEコースで落ち着かせるように乗ってくれているのが大きいですね。使うごとに馬体重が増えていますし、それも結果につながっていると思います。

 前走後も何も問題なく順調ですし、元気一杯ですから良い状態で臨めるでしょう。今週はいつもレースに使う週と同じく坂路で、先週も時計が良かったので控えめに。これで大丈夫でしょう。

 今回も何も考えず行くだけですし、スタートだけ気をつけてくれればと思います。中井騎手もこれをきっかけに騎乗機会を増やしてほしいですし、頑張って欲しいですね。オープンまで上がってきましたし、どのくらい力をつけてきているのか楽しみを持っています」

(取材:大関隼)