【根岸S】美浦レポート~プロトコル [News]
2016/01/27(水) 15:23
 31日(日)に東京競馬場で行われる根岸ステークスに出走を予定しているプロトコルについて牧光二調教師のコメントは以下の通り。

「前走の錦秋ステークスでは馬込みでも競馬が出来ることが分かり、今後につながるレースでした。年齢を重ねて馬が丈夫になってきました。それが結果に結びついているのだと思います。それから2カ月半ぶりとなりますが、中間は疲れを取るために短期放牧して、戻ってから順調に調教を消化してきました。
 今朝の追い切りは坂路での併せ馬で、2本目に52秒3-38秒0-12秒0という時計を出して予定通りの追い切りでした。前走と変わらず状態はいいです。ブリンカーをつけて走っていますが、その効果はあると思います。それによって馬が集中して走っています。
 今回は1400メートルですが、距離はもう少しあってもいいかなと思いますが、これまでのことを考えると今のところベストの距離だと言えるかもしれません。」

(取材:小林雅巳)