【3歳500万下】(中山7R)~ディーズプラネットが勝利 [News]
2016/01/24(日) 14:23
中山7Rの3歳500万下(ダート1200m)は3番人気ディーズプラネット(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒6(稍重)。3/4馬身差の2着に1番人気プレシャスエース、さらに3馬身差の3着に2番人気シェアードが入った。

ディーズプラネットは美浦・藤原辰雄厩舎の3歳牝馬で、父クロフネ、母ザデイ(母の父シンボリクリスエス)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ディーズプラネット(藤原辰雄調教師)
「かかり気味の追走でも強かったです。横綱相撲でした。(芝と比べて)ダートの方が適性はありそうです」

2着 プレシャスエース(木幡初広騎手)
「ポンと行けて、自分の形になりましたが、相手にマークされていましたから仕方ないです」

4着 タイセイラルーナ(三浦皇成騎手)
「ピッチ走法の馬で、脚をためられる形になれば切れそうです。今日は外枠からスムーズに運べました」