【中京スポニチ賞】(中京)~デビルズハーツがゴール前で差し切る [News]
2016/01/23(土) 16:44
中京11Rの中京スポニチ賞(4歳以上1000万下・ダート1900m)は8番人気デビルズハーツ(中谷雄太騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒4(稍重)。クビ差の2着に1番人気スマートラファエル、さらに3馬身差の3着に2番人気オーサムレジェンドが入った。

デビルズハーツは栗東・昆貢厩舎の6歳牡馬で、父ハーツクライ、母セルリアンブルー(母の父コマンダーインチーフ)。通算成績は21戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 デビルズハーツ(中谷雄太騎手)
「休み明けはいいと聞いていましたが、やはり鉄砲は走ります。内々でためる形でしたが、3コーナーからのさばきもスムーズでしたし、すべてがうまくいきました」

2着 スマートラファエル(F.ヴェロン騎手)
「ゲート内でも集中して、いいスタートが切れました。道中もいい感じでしたが、直線で先頭に立つとソラを使って、最後の最後で負けてしまいました」

3着 オーサムレジェンド(松田大作騎手)
「3コーナーでペースが上がると渋くて、シューッと動いていけないのですが、それでもあきらめずにがんばってくれました」

4着 ヒムカ(幸英明騎手)
「最後はよく伸びています。展開ひとつだと思います」