【AJCC】美浦レポート~ステラウインド [News]
2016/01/20(水) 17:38
24日(日)中山競馬場で行われるアメリカジョッキークラブカップ(GII)に出走予定のステラウインド(牡7、美浦・尾関知人厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◯ステラウインドについて尾関知人調教師
「中山金杯は、当初からスローペースが予想されていましたが、それを踏まえてジョッキーもいい位置を取ってくれて、3~4コーナーあたりではいい感じだなと思っていました。今までこんなことはなかったのですが、4コーナーのところで手前が反対になってしまって、そこでスムーズさを欠いたところがありました。体調も良かったし、頑張ってくれたと思います。

レース後も疲れはなく、硬さも見られず、金杯当時の状態の良さから引き続いてここまできています。最終追い切りは、前走で馬体が少し立派に見えた(自身の最高馬体重)こともあるので、長目から前半ゆったり、最後はビシっと反応させるようにしました。動きはとても良かったと思います。

そのときのメンバーや展開に応じていろいろな競馬ができる馬なので、ジョッキーと相談して考えたいです。この馬のベストパフォーマンスのひとつが、今回と同じコースを勝った500万条件のレースでしたし、AJCCは体調がいいところで臨めればと思っていたレースのひとつですからね。状態には自信を持って送り出せるので、楽しみです」

(取材:小塚歩)