【白梅賞】(京都)~エルビッシュが2連勝飾る [News]
2016/01/16(土) 15:34
京都9Rの白梅賞(3歳500万下・芝1600m)は2番人気エルビッシュ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒7(良)。クビ差の2着に3番人気ヒルノマゼラン、さらにクビ差の3着に1番人気サンライズクロンヌが入った。

エルビッシュは栗東・角居勝彦厩舎の3歳牝馬で、父キングカメハメハ、母シーズオールエルティッシュ(母の父Eltish)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 エルビッシュ(C.ルメール騎手)
「ペースが速くて、リラックスしながら走れました。ラストのスピードもよく、レースは完璧だったと思います。距離はもう少し延びても大丈夫でしょう」

2着 ヒルノマゼラン(古川吉洋騎手)
「自分で競馬をしていますし、他馬が来てからまたハミを取り直してくれました。まだ2戦目です。走りますよ」

3着 サンライズクロンヌ(武豊騎手)
「スムーズな競馬ができましたが、上位2頭は強かったです。でも、確実に走ってくる馬なので、チャンスはあるでしょう」

4着 スマートスペクター(池添謙一騎手)
「後ろから来ているのはこの馬だけですから、力は見せられたと思います」

5着 キャノンストーム(浜中俊騎手)
「まだトモが緩く、そのぶん前半は流れに乗れませんでした。でも、終いは脚を使っていますし、いい馬です」