【サンライズS】(中山)~スカイキューティーがハナ差競り勝つ [News]
2016/01/11(月) 16:28
中山10Rのサンライズステークス(4歳以上1600万下、芝1200m)は9番人気スカイキューティー(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒2(良)。ハナ差2着に2番人気クリスマス、さらにクビ差で3着に5番人気メイショウブイダンが入った。

スカイキューティーは美浦・斎藤誠厩舎の6歳牝馬で、父スペシャルウィーク、母スギノキューティー(母の父Majestic Light)。通算成績は24戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 スカイキューティー(吉田豊騎手)
「最後は並ばれてからもうひと伸びしてくれました。力をつけていると思います」

2着 クリスマス(勝浦騎手)
「勝っていると思っただけにショックです。あまり行きたくない様子だったので、行く馬を行かせるという形でした。こういう競馬でも走れるのですね。ペースも楽でしたし、惜しいです」

4着 ローズミラクル(三浦騎手)
「ペースが落ち着いて、上がりの競馬になりました。上手に競馬をしています。速い脚がないので、力のいる馬場など体力勝負になればチャンスはあると思います。それにしてもよく対応してくれました」

6着 プレイズエターナル(戸崎騎手)
「いい脚を使ってくれました。しかし、展開がはまってくれれば...とは思います」