【メイクデビュー】(中山6R)~サバンナロードが勝利 [News]
2016/01/10(日) 13:47
中山6Rのメイクデビュー中山(芝1600m)は2番人気サバンナロード(F.ベリー騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分38秒7(良)。クビ差の2着に3番人気ダノンアイリス、さらに2馬身半差の3着に4番人気コイスルキセキが入った。

サバンナロードは美浦・木村哲也厩舎の3歳牡馬で、父Street Boss、母Trisha(母の父Forest Camp)。

~レース後のコメント~
1着 サバンナロード(F.ベリー騎手)
「スタートよく、先頭集団のいい位置につけられました。ペースが速くなかったこともよかったです。距離は1600mまでという感じなので、ハイペースだったらもたなかったかもしれません。ですから、次の東京開催に出るなら1400mの方がいいのではないかと思います」

2着 ダノンアイリス(尾関知人調教師)
「落ち着いていて、ゲートの出もよかったです。ジョッキーの話では『道中の感じもよく、勝てなかったことを除けば100点だった』ということでした。能力は高く、大事にして次を考えたいと思います」

3着 コイスルキセキ(内田博幸騎手)
「最後はいい脚を使いましたが、まだ競馬がわかっていないようで、気持ちもレースに集中していません。これからだと思います」