【3歳500万下】(中山6R)~レッドラウダが勝利 [News]
2016/01/09(土) 15:00
中山6Rの3歳500万下(芝1200m)は1番人気レッドラウダ(石川裕紀人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒6(良)。2馬身1/2差2着に3番人気ファド、さらに1/2馬身差で3着に5番人気マイネルラックが入った。

レッドラウダは栗東・音無秀孝厩舎の3歳牡馬で、父ダイワメジャー、母ヘヴンリーソング(母の父Machiavellian)。通算成績は6戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 レッドラウダ(石川騎手)
「調教師からは、"差してくるようなイメージで乗って欲しい"と言われていました。4コーナーの手応えも抜群で、楽に抜け出しましたが、気を抜かないように追いました。力が違いました。色々な競馬が出来そうなイメージがあるので、今後も楽しみです」

4着 キングハート(江田照騎手)
「外を回して、中途半端な形になりました。下げるに下げられませんでした。それを考えればよく頑張っています。距離はこのくらいがいいのではないでしょうか」

6着 カネノイロ(柴田善騎手)
「トモが緩い馬なので、焦らせても仕方がないと思い、出たなりで行きました。道中は気を使っていました。もう少しですね」