【メイクデビュー】(中山6R)~レーヴァテインが勝利 [News]
2016/01/05(火) 13:47
中山6Rのメイクデビュー中山(芝2000m)は1番人気レーヴァテイン(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分05秒1(良)。2馬身半差の2着に2番人気シャドウトルーパー、さらに4馬身差の3着に3番人気クリミアタイガーが入った。

レーヴァテインは美浦・堀宣行厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母レーヴドスカー(母の父Highest Honor)。

~レース後のコメント~
1着 レーヴァテイン(C.ルメール騎手)
「馬は若いですが、乗りやすく、道中もリラックスして走っていましたし、反応もよかったです。距離はもう少し長くてもいいと思います。走りますよ」

2着 シャドウトルーパー(M.デムーロ騎手)
「真面目な馬で、がんばりました。勝った馬が強かったです」

3着 クリミアタイガー(F.ベリー騎手)
「大型馬ですし、悪くないですね。子どもっぽく、いろんなものに興味を示し、ムチを入れないと集中できませんが、そのあたりのスイッチがうまくコントロールできるようになると、潜在能力は高い馬ですから、楽しみだと思います」

4着 ワイエムテイオー(戸崎圭太騎手)
「背中はいい感じですし、使ってよくなると思います」

5着 スコルツェッテ(内田博幸騎手)
「まだまだ成長段階で、体ができていませんが、終いはしっかり走っていました。それを生かしていけばと思います」