【ハッピーエンドC】(中山)~アドマイヤゴッドが制す [News]
2015/12/27(日) 16:50
中山11Rのハッピーエンドカップ(3歳以上1000万下・芝1200m)は2番人気アドマイヤゴッド(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒0(良)。クビ差の2着に1番人気アルティマブラッド、さらに1馬身半差の3着に3番人気タケデンタイガーが入った。

アドマイヤゴッドは栗東・須貝尚介厩舎の3歳牡馬で、父ハーツクライ、母クレヴァリー(母の父Danzig)。通算成績は14戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 アドマイヤゴッド(M.デムーロ騎手)
「スタートはいつもいいのに、今日は寒かったせいか、体が硬くてなかなかほぐれず、あまりよくありませんでした。それでもいい手応えで回ってきましたし、4コーナーで外を回る形でもがんばってくれました。先頭に立ったら物見をしていましたが、すごくがんばってくれました。最後のレースを勝てて嬉しいです。有馬記念は悔しかったですが、今年は素晴らしい年でした。来年も、もちろんがんばります」