【ホープフルS】(中山)~ハートレーがデビュー2連勝で重賞初V [News]
2015/12/27(日) 15:37
中山9Rのホープフルステークス(2歳GII・芝2000m)は3番人気ハートレー(H.ボウマン騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒8(良)。1馬身1/4差の2着に1番人気ロードクエスト、さらに1馬身3/4差の3着に2番人気バティスティーニが入った。

ハートレーは美浦・手塚貴久厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母ウィキッドリーパーフェクト(母の父Congrats)。通算成績は2戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ハートレー(H.ボウマン騎手)
「飛んでいました。すごい馬です。頭のいい馬で、すべきことを理解しています。ディープインパクトの仔で走る馬はこういうタイプが多いです」

2着 ロードクエスト(小島茂之調教師)
「4コーナーで勝ち馬に張られていました。張る力があるくらい勝ち馬は強かったです。ジョッキーは『4コーナーで行き切ってしまえばよかった』と言っていました。まだ攻めきれないなかで賞金を加算できたことはよかったですが、できれば勝ちたかったです」

3着 バティスティーニ(C.ルメール騎手)
「道中はリラックスして走っていました。1~2着馬が強かったです」