【メイクデビュー】(中山5R、6R)~オルレアンローズ、イーガーアフェクトが勝利 [News]
2015/12/20(日) 16:53
中山5Rのメイクデビュー中山(牝馬・芝1600m)は1番人気オルレアンローズ(江田照男騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒0(良)。3/4馬身差の2着に7番人気マーヤ、さらに2馬身半差の3着に3番人気ブリガアルタが入った。

オルレアンローズは美浦・高木登厩舎の2歳牝馬で、父ベーカバド、母テンザンローズ(母の父フレンチデピュティ)。

~レース後のコメント~
1着 オルレアンローズ(江田照男騎手)
「攻め馬ではテンションの高いところがありましたが、レースではムキになって引っかかるところもなく、落ち着いて上手に走っていました。うまく気持ちのコントロールができれば距離もこなしてくれると思います」

2着 マーヤ(柴山雄一騎手)
「競馬にいくと真面目に走っていますし、操作性のいい馬です」

4着 ポテンツァ(柴田大知騎手)
「まだ弱い面があって、とまどって走るところがあります。それでも最後は反応してくれました。テンションの高いところもあり、落ち着きが出るといいですね」


中山6Rのメイクデビュー中山(ダート1200m)は4番人気イーガーアフェクト(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分14秒3(良)。ハナ差の2着に14番人気ラディアーヌ、さらにクビ差の3着に6番人気トウショウアパッチが入った。

イーガーアフェクトは美浦・高木登厩舎の2歳牡馬で、父プリサイスエンド、母クールアンフルール(母の父サクラバクシンオー)。

~レース後のコメント~
1着 イーガーアフェクト(内田博幸騎手)
「スタートで寄られてしまい、行き脚がつかなかったのですが、そこからはいい形で上がっていけて、最後は外へ出してどこまで伸びていけるかというところで、しっかりハナ差交わしてくれました。馬の根性に感謝です」

5着 アジロ(三浦皇成騎手)
「競馬が上手で、いいスピードがありますが、ダートに入って後ろ脚の踏ん張りがきかないようでした。最初の芝での走りはよかったですし、ひょっとすると芝の方がいいかもしれません」