【ひいらぎ賞】(中山)~ドーヴァーがデビュー2連勝 [News]
2015/12/19(土) 16:33
中山9Rのひいらぎ賞(2歳500万下、芝1600m)は1番人気ドーヴァー(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒1(良)。ハナ差2着に2番人気アーバンキッド、さらに1馬身3/4差で3着に10番人気ショウナンアンセムが入った。

ドーヴァーは美浦・伊藤圭三厩舎の2歳牡馬で、父アドマイヤムーン、母オルダニー(母の父Elusive Quality)。通算成績は2戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ドーヴァー(蛯名騎手)
「掛かっていたので、馬の後ろに入れて何とかなだめることが出来ました。最後は一杯一杯でしたが、その分、凌ぐことが出来たようです」

(伊藤圭三調教師)
「道中、行き過ぎず、控えることが出来たので、最後の粘りにつながったのだと思います。マイルをこなしてくれましたが、ベストは1400m。次走は馬の様子を見ながら決めたいです」

2着 アーバンキッド(戸崎騎手)
「競馬が上手で、いい馬です。内にササるところがあり、そこが課題です」

4着 レッドシルヴィ(田中勝騎手)
「まだ力がついていないのですが、それでもジリジリと伸びてきてくれます。力がついてくれば突き抜けると思います」

5着 キャプテンペリー(松岡騎手)
「道中、いい感じで行きながらも、少し反抗するところもあり、疲れがあるのかもしれません」