ゴールドシップの引退式を27日に中山競馬場で開催 [News]
2015/12/17(木) 16:56
 ゴールドシップ(牡6歳 栗東・須貝尚介厩舎)の引退式が、27日(日)に中山競馬場で行われることが決まった。詳細は以下の通り。
 なお、ゴールドシップは、競走馬登録抹消後に北海道新冠町のビッグレッドファームで種牡馬となる予定。

●日 時
 12月27日(日)【第5回中山競馬第8日】17:00頃~
●場 所
 中山競馬場 芝コース
●出席者
・馬 主  合同会社小林英一ホールディングス
・調教師  須貝尚介
・騎 手  内田博幸、横山典弘、岩田康誠
・調教助手 北村浩平
・厩務員   今浪隆利
・生産牧場 出口牧場
(敬称略・出席者は予定)
※なお、馬の体調等により、変更・中止となる可能性がある。

<ゴールドシップ>
●重賞勝鞍
・2012年
 共同通信杯(GIII)
皐月賞(GI)
神戸新聞杯(GII)
菊花賞(GI)
有馬記念(GI)
・2013年
阪神大賞典(GII)
宝塚記念(GI)
・2014年
阪神大賞典(GII)
宝塚記念(GI)
・2015年
阪神大賞典(GII)
天皇賞(春)(GI)
●JRA賞受賞歴
・2012年
 最優秀3歳牡馬
●通算成績〔12月18日(金)現在〕
 JRA通算成績 26戦13勝
 JRA以外の通算成績 1戦0勝

(JRA発表のリリースによる)