R.ムーア騎手、今月29日まで騎乗停止 [News]
2015/12/16(水) 16:32
 ライアン・ムーア騎手は、9日(水)に香港のハッピーバレー競馬場で行われたロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ(第5競走)でHAPPY AND HEALTHY(せん5歳)に騎乗し、最後の直線コース(残り150m地点)での不注意騎乗について香港ジョッキークラブ裁決委員より2015年12月28日(月)から2016年1月13日(水)まで騎乗停止処分を受けた。
 また、13日(日)に香港のシャティン競馬場で行われたロンジン香港マイル(第7競走)ではモーリス(牡4歳)に騎乗したが、発走後200m地点での不注意騎乗について香港ジョッキークラブ裁決委員より2015年12月14日(月)から2015年12月27日(日)まで騎乗停止処分を受けた。
 これを受けてJRAは、裁定委員会の議定により、日本中央競馬会競馬施行規程第147条第18号に基づき、2015年12月14日(月)から2015年12月29日(火)まで(香港ジョッキークラブによる処分期間のうち、JRAの免許を有している期間)ライアン・ムーア騎手の騎乗を停止すると発表した。

※ライアン・ムーア騎手の今回の免許期間は、2015年11月12日(木)から2015年12月29日(火)まで。

(JRA発表のリリースによる)