【長良川特別】(中京)~クインズストームが追い比べを制す [News]
2015/12/12(土) 16:09
中京10Rの長良川特別(3歳以上500万下・芝2200m)は7番人気クインズストーム(黛弘人騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分17秒0(稍重)。クビ差の2着に3番人気ミュゼダルタニアン、さらに3馬身差の3着に1番人気マイネルカレッツァが入った。

クインズストームは美浦・奥平雅士厩舎の4歳牡馬で、父シンボリクリスエス、母ケイアイベローナ(母の父クロフネ)。通算成績は12戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 クインズストーム(黛弘人騎手)
「馬の具合がすごくよかったです。1~2コーナーで、ペースが落ち着いたところで他の馬に迷惑をかけてしまい申し訳なかったですが、競馬はスムーズでしたし、前を見ながらいつでも交わせる感じでした。スパッと切れる馬ではありませんが、ジワジワ脚を使ってくれて、勝ててよかったです」

3着 マイネルカレッツァ(石橋脩騎手)
「本当は逃げて淡々とペースを刻みたかったのですが、内から主張してきましたし、オーバーペースになってもと思い、抑えました。一定のペースで惑わせながら行ければよかったのですが、仕方ありません」

4着 プラトンイミシャン(勝浦正樹騎手)
「この馬場はみんなこたえていたと思いますが、この馬もノメっていました。直線で外に出すと、よく伸びてくれました」

5着 トウキョウタフガイ(菱田裕二騎手)
「ゲートで潜ってしまい、後手を踏んでしまいました。それでも道中はリズムよく運べましたし、最後は差を詰めてくれていますから、最初がスムーズだったらと思います」