【六甲アイランドS】(阪神)~マイネルアウラートが2連勝 [News]
2015/12/12(土) 16:06
阪神10Rの六甲アイランドステークス(3歳以上1600万下・芝1400m)は5番人気マイネルアウラート(柴田大知騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒6(良)。2馬身半差の2着に6番人気ラヴァーズポイント、さらにクビ差の3着に1番人気ダイシンサンダーが入った。

マイネルアウラートは美浦・高橋裕厩舎の4歳牡馬で、父ステイゴールド、母マイネシャンゼリゼ(母の父トウカイテイオー)。通算成績は22戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 マイネルアウラート(柴田大知騎手)
「1400mでこんなにスムーズなレースができる馬ではありませんでした。とにかくレースがしやすくなっています。力をつけているのでしょう」

2着 ラヴァーズポイント(A.アッゼニ騎手)
「ゲートもよく、いい位置からのレースができました。道中は頭を低くして、リラックスして走っていました。コーナーもうまく使って、息を入れながらレースができました」

3着 ダイシンサンダー(酒井学騎手)
「スタートしてからポジションを取りにいった分、終いが弾けなかったのでしょうか......」

5着 ロノ(M.デムーロ騎手)
「ペースが遅かったですね。もう少し流れてくれればよかったのですが......。ただ、この馬には1400mは忙しいですね。マイルぐらいが合っています。スピードに乗るのに少し時間がかかりますからね」

6着 シルクドリーマー(C.ルメール騎手)
「反応が遅いですね。もう少し長い距離の方がいいようです」