【香港国際競走】日本馬情報~モーリス、追い切る [News]
2015/12/11(金) 16:17
13日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるロンジン香港国際競走に出走を予定している日本馬の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

★ロンジン香港カップ(国際G1 芝・2000m)

●ヌーヴォレコルト(牝4歳 美浦・斎藤誠厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→ゲート練習
斎藤 誠調教師のコメント
「今日は常歩から歩様検査をして、レースに即した形でゲート練習をしました。落ち着いていて、日本で練習してきた成果が出ていたようで良かったです」

●エイシンヒカリ(牡4歳 栗東・坂口正則厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→ゲート練習
坂口正則調教師のコメント
「ゲートでは少しチャカチャカしていましたが、レース当日はキャンターからゲート入りすれば大丈夫です。状態も良く、順調そうです」

●サトノアラジン(牡4歳 栗東・池江泰寿厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→ゲート練習→パドックスクーリング
池江泰寿調教師のコメント
「今日はゲートの駐立とパドックスクーリングを行いました。前日追い切ったのですが、飼葉もよく食べ、程よく気合も乗っているので、良い状態でレースに向かえそうです」

●ステファノス(牡4歳 栗東・藤原英昭厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)→ゲート練習
藤原英昭調教師のコメント
「元々、香港に来るつもりで調整してきているので、すごく順調です。春の(クイーン・エリザベスII世カップの時の)ように馬が頑張ってくれれば良いと思います」

★ロンジン香港マイル(国際G1 芝・1600m)

●ダノンプラチナ(牡3歳 美浦・国枝栄厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→ゲート練習
藤井寿雄調教助手のコメント
「ゲートでは完全に落ち着いているわけではなかったのですが、ゲートボーイは特に気にしていない様子です。落ち着いていて、こちらの環境にも慣れて、飼葉もよく食べて順調です」

●モーリス(牡4歳 美浦・堀宣行厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→芝コース(ギャロップ1周)→パドックスクーリング→ゲート練習
R.ムーア騎手のコメント
「今日はもう金曜日なので、あまり無理はさせませんでした。反応はすごく良くて、順調そうです」
渡邉雅典調教助手のコメント
「レース間隔もそれほどないですし、美浦でも追い切りをして仕上げてきたので、輸送後の回復を待って、今日追い切りました。騎手も反応が良いと言っていたので、良い感触を持ってレースに臨めると思います。パドックでのスクーリングもゲート練習も問題なく、落ち着いていました」
※調教時計 59.3(4F)→26.4(2F)

●フィエロ(牡6歳 栗東・藤原英昭厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)→ゲート練習
藤原英昭調教師のコメント
「マイルCSから中2週のローテーションは昨年も経験していて、その大変さは分かっていますし、昨年の経験が今年に活きていると思います。マイルCSの時以上とはいかないかもしれませんが、なんとかそれぐらいの状態には持っていきたいと思います」

★ロンジン香港スプリント(国際G1 芝・1200m)

●サクラゴスペル(牡7歳 美浦・尾関知人厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→ゲート練習
尾関知人調教師のコメント
「今日は軽く運動した後、ゲート練習をしました。昨日追い切りましたが、飼葉もよく食べていて、状態は良いです」

●ストレイトガール(牝6歳 栗東・藤原英昭厩舎)
<今日の調教状>
 角馬場→ゲート練習
藤原英昭調教師のコメント
「今日は角馬場で軽く運動だけして、ゲート練習をしました。すごく調子は良さそうです。昨年はナーバスになっていましたが、昨年の経験があるので、今年は少しは慣れていそうです。枠順は少し残念ですが、これから作戦を立ててレースに臨みたいと思います」

●ミッキーアイル(牡4歳 栗東・音無秀孝厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→ゲート練習
平井裕介調教助手のコメント
「ゲートは日本でも練習してきたので、今日は最終確認をしました。大丈夫だと思いますし、スタートも上手く決めてほしいと思います。馬体重も日本にいた時と変わらず、順調です」

(※調教タイムは香港JC発表のもの)

(JRA発表のリリースによる)