【香港国際競走】日本馬情報~調教状況及びゲート番発表後の関係者のコメント [News]
2015/12/10(木) 20:46
 13日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるロンジン香港国際競走に出走を予定している日本馬の調教状況及びゲート番発表後の関係者のコメントは以下の通り。

★ロンジン香港カップ(国際G1 芝・2000m)
●ヌーヴォレコルト(牝4歳 美浦・斎藤誠厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→芝コース(キャンターからギャロップ1周弱)
斎藤 誠調教師のコメント
「しっかり芝を捉えていて、動きも良かったです。馬体重もレースまでには前走ぐらいには戻りそうです。今日の追い切りまで無事にこられて安心しました。とても順調です。枠順については、内枠有利と言われているので、良い枠が取れたと思います。幸運の女神がついているなと思いました。ムーア騎手も良い枠を取ってほしいと言っていたので、3番枠なら良いと思います。」
●エイシンヒカリ(牡4歳 栗東・坂口正則厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→芝コース(キャンターからギャロップ1周)
武豊騎手のコメント
「慣れない環境での追い切りなので、気性的に難しいところもありますが、馬のコンディションは良いと思います。」
坂口智康調教助手のコメント
「動きは良かったです。落ち着いていて環境にも慣れてきたので、このまま無事に競馬に行ってほしいです。枠順については、この枠なので外から思い切って行くだけです。後は武豊騎手に任せたいと思います。」
※調教時計 88.0(6F)-55.6(4F)-24.3(2F)
●サトノアラジン(牡4歳 栗東・池江泰寿厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→芝コース(ギャロップ1周)
池江泰寿調教師のコメント
「芝コースで追い切りました。中2週なので、あまり強くやらずに調整程度にしました。輸送も無事クリアしてくれたので、前走と同じくらいの出来で出走できそうです。枠順については、外枠を希望していたので14番枠には満足しています。大外とは言え、日本では最大18頭立てであることを考えると、14頭立ての大外はそれほど外ではないと思います。」
※調教時計 84.2(6F)-52.4(4F)-23.4(2F)
●ステファノス(牡4歳 栗東・藤原英昭厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)
藤原和男調教助手のコメント
「昨日芝に入れたので、今日は調整のためオールウェザーコースで1周フラットワークをしました。問題なさそうです。枠順については、外枠なので競馬は大変になると思いますが、馬の状態は良いので、しっかりと作戦を立てていきたいと思います。」

★ロンジン香港マイル(国際G1 芝・1600m)
●ダノンプラチナ(牡3歳 美浦・国枝栄厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→芝コース(キャンターからギャロップ1周弱)
宮田敬介調教助手のコメント
「昨日は少し物見をしていましたが、今日は問題なさそうです。雨が降りましたが、馬場は昨日よりも良くて、直線の雰囲気も良かったです。順調そうです。枠順については、ちょうど真ん中ぐらいなので、周りを見ながら競馬ができると思います。」
※調教時計 56.4(4F)-23.3(2F)
●モーリス(牡4歳 美浦・堀宣行厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→芝コース(キャンター1周)
渡邉雅典調教助手のコメント
「明日、芝で追い切るので下見をさせました。キャンターはリラックスして走っていましたが、まだいつもの落ち着きに戻っていないのが気になります。それ以外は順調です。枠順については、大外でもなく内過ぎず、極端な枠ではないので悪くないと思います。」
●フィエロ(牡6歳 栗東・藤原英昭厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)
藤原和男調教助手のコメント
「昨日追い切ったので、今日はほぐす程度で馬場を1周しました。変わらず順調そうです。明日はゲート練習をする予定です。枠順については、できれば内枠が欲しかったので良かったと思います。馬の状態は良いので、しっかりと作戦を立てていきたいと思います。」

★ロンジン香港スプリント(国際G1 芝・1200m)
●サクラゴスペル(牡7歳 美浦・尾関知人厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→芝コース(ギャロップ1周弱)
尾関知人調教師のコメント
「気合い乗りも良くて、雰囲気良く走れたと思います。明日はゲート練習をして、レースに向けて微調整していきたいと思います。枠順については、やや外ではありますが、内で窮屈な競馬をすることなく、自分の競馬ができると思います。騎手が百戦錬磨なので、あとは任せたいと思います。」
※調教時計 86.4(6F)-52.8(4F)-22.5(2F)
●ストレイトガール(牝6歳 栗東・藤原英昭厩舎)
<今日の調教状>
 角馬場→芝コース(キャンター1周)
戸崎圭太騎手のコメント
「あまり無理せずに気持ち良く走らせたかったので、しまいだけ反応を見る感じで追いました。反応も良くて、ギアが入った感じもあり、調子は良さそうです。」
藤原和男調教助手のコメント
「枠順については、(ステファノスと同じく)外なので競馬は大変になると思いますが、馬の状態は良いので、しっかりと作戦を立てていきたいと思います。」
●ミッキーアイル(牡4歳 栗東・音無秀孝厩舎)
<今日の調教状況>
 角馬場→芝コース(キャンターからギャロップ800m)
平井裕介調教助手のコメント
「こっちに来てからずっと抑える調教をしていたので、今日は気持ち良く走らせました。順調そうで、飼葉も良く食べて落ち着きもあります。このまま無事にいってもらいたいです。枠順については、決まったところで良いと考えていたので特に気にしていません。ゲートを出てからの脚が速い馬なので、逃げていければ良いと思います。」
※調教時計 50.7(4F)-22.3(2F)

(※調教タイムは香港JC発表のもの)

(JRA発表のリリースによる)