【阪神JF】栗東レポート~デンコウアンジュ [News]
2015/12/09(水) 16:40
◎12月13日(日曜日)阪神競馬場で行われる第67回阪神ジュベナイルフィリーズ(サラ2歳,オープン GI 牝 芝1600m)に出走を予定しているデンコウアンジュについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

☆デンコウアンジュについて、荒川調教師

・前走のアルテミスステークスは後ろからのレースになりましたが、最後は真っ直ぐ走るいい脚を使ってくれました。前走は18kg馬体を減らしていましたが細くは見えず、全く気になりませんでした。

・レース後はすぐに回復しています、その後はここを目標に調整を続けていました。体重も戻っていたのでしっかりと負荷をかける調教が出来ました。

・今週は軽めの調整で前走と同じです、動きも良くいい追い切りでした。阪神のマイルはデビュー戦で経験しているので心配ありません。自分のレースをやり切れば結果はついて来るでしょう。レースそのものは騎手に任せます。

・気が強い馬ですが騎手の指示には従ってしっかり走る馬、来年につながるレースが出来るよう頑張ってもらいたいですね。

取材:檜川彰人.