【阪神JF】栗東レポート~クロコスミア [News]
2015/12/09(水) 16:38
◎12月13日(日曜日)阪神競馬場で行われる第67回阪神ジュベナイルフィリーズ(サラ2歳,オープン GI 牝 芝1600m)に出走を予定しているクロコスミアについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

☆クロコスミアについて、西浦調教師

・デビューしてからの2戦は1200mを使ったのですが、距離を伸ばしてから持ち味が出て、ラストも辛抱できるようになったようになりました。

・使う度に力をつけているように思います。特に前走の赤松賞は好位から流れに乗っての思い通りのレース、力強い内容でした。

・この馬は本当に小柄なのですがしっかりと飼葉も食べるので、疲れもすぐとれて今朝も上がり重点でしっかりとした調教が出来ました。ですからまだまだ上積みの余地がありそうです。

・東京のタフなマイルであれだけのレースを見せてくれましたから今回阪神のマイルでもクラシックにつながるような内容を見せて、そして賞金を加算してもらいたいですね。

取材:檜川彰人.