【チャンピオンズC】美浦レポート~ロワジャルダン [News]
2015/12/02(水) 15:55
6日(日)中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ(GI)に出走予定のロワジャルダン(牡4、美浦・戸田博文厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◯ロワジャルダンについて川野裕志調教助手

「前走のみやこSは、ジョッキーもうまく乗ってくれましたが、いろんな条件がいい方向に出て、いいレースをしてくれました。その前走は中1週での出走でしたが、思ったよりもダメージがなく、順調に調教できています。ダメージが少なかったので、先週は併せ馬できっちりとやり、今朝の最終追い切りは単走で行いました。

先週の調教での反応がよかったので、今週は単走でということでした。無理をしないような感じでしたが、乗り手も『反応もよく、いい感じだった』と話していました。前走のあとから気持ちも入ってきて、いい意味でピリッとしているので、前走よりいい状態でレースに向かうことができると思います。

(初の中京コースに関して)左回りは問題ありませんし、1800mも得意な距離ですから、条件はいいと思います。周りはGIを勝っている馬がたくさんいるので、挑戦者の立場で臨みます。道中にハミ掛かりがよかったりすると終いもたないので、リラックスして運んで、ラストの直線にかけてペースを上げていければと思います」

(取材:小塚歩)