【メイクデビュー】(東京5R、6R)~フィビュラ、タイセイスペリオルが勝利 [News]
2015/11/28(土) 13:52
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は3番人気フィビュラ(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒2(良)。半馬身差の2着に1番人気シャリオヴァルト、さらに1馬身半差の3着に4番人気シャンドランジュが入った。

フィビュラは美浦・萩原清厩舎の2歳牝馬で、父クロフネ、母エイグレット(母の父サンデーサイレンス)。

~レース後のコメント~
1着 フィビュラ(三浦皇成騎手)
「素直ですが、幼さがあり、今日はトップスピードに乗り切らないで勝ってしまった感じです。追って味がありますし、距離はもっと延ばしてもいいと思います」

3着 シャンドランジュ(浜中俊騎手)
「ゲートを出ましたし、スピードがあったので行きましたが、終始外にモタれていました」

4着 スカイホープ(北村宏司騎手)
「スタートは出ましたが、前半勢いがつきませんでした。それでもよく追い込んできましたし、次はもう少し流れに乗れると思います」

6着 ニシノナナツボシ(吉田豊騎手)
「調教では右にモタれ、今日は最後左にモタれていました。体がしっかりしてくればと思います」


東京6Rのメイクデビュー東京(ダート1600m)は6番人気タイセイスペリオル(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分38秒8(稍重)。4馬身差の2着に15番人気ニシノファルコン、さらに4馬身差の3着に8番人気ノヴァステッラが入った。

タイセイスペリオルは美浦・池上昌弘厩舎の2歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母スペシャルポケット(母の父ジャングルポケット)。

~レース後のコメント~
1着 タイセイスペリオル(三浦皇成騎手)
「見た目と違って、まだ中身が伴っていません。おっとりした馬ですが、道中はリズムよく行って、こちらの指示に反応してくれました。ハミをとってからの走りがよく、持ったまま突き抜けました。決め手はすごいものがあり、体がパンとすればさらに楽しみです」

2着 ニシノファルコン(大庭和弥騎手)
「追い切りをこなしてだんだんよくなり、今日はデキがよかったです。ダートも合っています。もう少しレース慣れしてくればいいと思います」

4着 ディーゼルパワー(勝浦正樹騎手)
「センスのいい馬です。大きな馬ですし、一度使って上積みがあると思います」

12着 クインズカハ(吉田豊騎手)
「馬がカリカリしていて出遅れてしまいました。もともと使ってからだと思っていた馬で、これからトモがしっかりしてくればいいと思います」