兵庫ジュニアGはサウンドスカイが重賞初制覇 [News]
2015/11/25(水) 16:01
 園田競馬場で行われた第17回・兵庫ジュニアグランプリ(JpnII・ダ1400m)は、先団の後ろでレースを進めた1番人気サウンドスカイが、直線入り口で先頭に並んで抜け出し、2着に1馬身1/4の差をつけ快勝した。勝ちタイムは1分28秒6。鞍上は戸崎圭太騎手。2着は逃げたコウエイテンマ。3着はオデュッセウス。

 勝ったサウンドスカイは、父ディープスカイ、母アンジェラスキッス(母の父Gone West)という血統の牡2歳。栗東・佐藤正雄厩舎の管理馬。通算成績5戦3勝。ダートに転じて3連勝とした。ディープスカイ産駒は交流重賞初制覇。