『五郎丸』であって、『五郎二重丸』ではない。 [実況アナ!]
2015/11/25(水) 14:39
 めっきり寒くなり日が短くなってきました。いよいよ冬がやってくるかと思うと憂鬱ですが、気を取り直してここで10月の万馬券を振り返ります。10月に出た100万超の万馬券とWIN5のレースの実況担当者は以下の通りです。

10月10日(土)京都・7レース  3連単118万1710円(実況担当・大関)
10月12日(月)京都・2レース  3連単341万5500円(実況担当・大関)
10月18日(日)京都・藤森S   3連単116万4930円(実況担当・檜川)
10月24日(土)新潟・1レース  3連単141万9890円(実況担当・木和田)
10月24日(土)東京・7レース  3連単470万6480円(実況担当・小塚)
10月25日(日)東京・6レース  3連複169万6680円(実況担当・米田)

★10月 4日(日) スプリンターズS
 中山 9R(1番人気)・10R(5番人気)・11R(1番人気)  ...小塚アナ
 阪神 10R(1番人気)・11R(1番人気)           ...佐藤アナ
<払戻金> 15万5860円

★10月11日(日) 毎日王冠
 東京 9R(2番人気)・10R(4番人気)・11R(1番人気)  ...舩山アナ
 京都 10R(1番人気)・11R(1番人気)           ...佐藤アナ
<払戻金> 13万5690円

★10月12日(月) 京都大賞典
 東京 9R(6番人気)・10R(1番人気)・11R(9番人気)  ...木和田アナ
 京都 10R(3番人気)・11R(1番人気)           ...山本直也アナ
<払戻金> 274万2300円

★10月18日(日) 秋華賞
 東京 10R(4番人気)・11R(3番人気)           ...山本直也アナ
 京都 10R(2番人気)・11R(1番人気)           ...檜川アナ
 新潟 11R(6番人気)・                    ...小塚アナ
<払戻金> 126万8860円                  

★10月25日(日) 菊花賞
 東京 10R(3番人気)・11R(2番人気)           ...小林アナ
 京都 10R(1番人気)・11R(5番人気)           ...中野アナ
 新潟 11R(8番人気)・                    ...木和田アナ
<払戻金> 1078万1230円  

 10月はあまりパッとしたものがありませんでした。その中で、10月の月間MVPは小塚アナとなりました。大関アナは2度大万馬券レースを実況しましたが、合計しても小塚アナの470万に達しないため選考委員会の多数決で決まりました。
 そして、リーディングです。9月にトップに立った中野アナがその座をキープしています。打率は少し下げて8割3分1厘5毛です。中野アナに肉迫しているのが木和田アナで、8割3分5毛でピッタリと2位につけています。そして私小林が3位に浮上しました。10月は24のレースを実況して、そのうちの23のレースから万馬券が出ました。準パーフェクトです。我ながら素晴らしいと思います。打率を8割1分8厘にまで上げました。その後は10月は2位だった山本直也アナが8割1分5厘で4位となっています。最後に抜け出して栄光のリーデイング穴ウンサーの座を手にするのはこの4人のうちの誰でしょうか?
 一方、殿とブービーは入れ替わりました。ついに大関アナが殿となりました。打率は7割5分5厘です。そして9月の時点では殿だった山本直アナが7割5分8厘でブービーとなっています。さらに11月が終了しますと米田アナが「規定打数」に達すると思われ、彼がリーディング争いに加わりそうです。しかも彼は10月終了時点で打率が非常に低く、今年初登場でいきなり殿となるかもしれません。どうして若手の3人が3人とも打率が低いのか?これを説明することは難しいです。3人とも「堅い性格」というわけではないのですが、なんとも不思議です。
 さて、秋のGIシリーズも後半戦です。今週はジャパンカップです。私は5番の馬に注目しています。まだ枠順も決まらないのに5番の馬を中心に狙ってみようと思っているのです。それは、そう、ジャパンカップ当日は東京競馬場にあの五郎丸歩選手が来場するからです。「それなら5番の馬から流せば簡単か?」と思われる方もいることでしょう。いや、違います。『五郎丸』さんなのです。だから5番の馬を2着にした3連単フォーメーションなのです。丸は○で、競馬では2番手、「対抗」の意味があるわけです。これが『五郎二重丸歩』さんだったら、私は迷わず5番の馬の単勝や5番を1着とした3連単を買うでしょう。しかし『五郎丸』さんなのですから、1着ではありません。5番の馬は2着になると見ています。
 先週は笑福亭鶴瓶さんが京都競馬場に来場されました。私はマイルチャンピオンシップは12番のレッドリヴェールから狙いました。その理由は簡単です。この馬の名前には「鶴瓶」が入っていたからです。分かりませんか?レッドリヴェールには「ッ」と「ル」と「ヴェー」があるではありませんか!これは大発見だと思って勝負したのですが、レッドリヴェールは15着でした。まぁ、世の中そう簡単にはいかないものです。
 さて、今週が終わるといよいよ12月、師走競馬に突入です。泣いても笑ってもあと1ヵ月あまりです。皆さん、寒さに負けずアツい万馬券を追い求めていきましょう!