【嵯峨野特別】(京都)~グッドスピリッツが逃げ切る [News]
2015/11/22(日) 15:33
京都9Rの嵯峨野特別(3歳以上1000万下、芝2000m)は3番人気グッドスピリッツ(川須栄彦騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒5(良)。アタマ差2着に8番人気コウエイワンマン、さらに1/2馬身差で3着に2番人気クルーガーが入った。

グッドスピリッツは栗東・松元茂樹厩舎の4歳セン馬で、父デュランダル、母セメイユドゥヴォン(母の父Sadler's Wells)。通算成績は11戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 グッドスピリッツ(川須騎手)
「一度叩いて、返し馬から素軽かったですし、落ち着いていましたから、自信を持って乗りました。最後までしっかり頑張ってくれました」

2着 コウエイワンマン(吉田豊騎手)
「狭いところをこじ開けるような形になりましたが、最後はよく伸びていました。もうひと息でしたが...残念です」

4着 サイモンラムセス(幸騎手)
「4コーナーから直線に向いた時には勝ったと思ったくらいでした。しかし、最後は一度交わした馬にまた差し返されてしまいました。力はある馬のはずですが...」