【ジャパンC】外国馬情報~トリップトゥパリスが競馬学校に到着 [News]
2015/11/18(水) 17:02
 11月29日(日)に東京競馬場で行われるジャパンカップに出走を予定しているトリップトゥパリス(イギリス)が、輸入検疫のため、今日18日(水)に成田空港経由で競馬学校国際厩舎(千葉県白井市)に到着した。詳細は以下の通り。

★トリップトゥパリス(イギリス・せん・4歳)
 成田着:11月18日(水)6時43分 → 競馬学校着9時30分
(滞在先のオーストラリアの厩舎から香港経由で21時間程度の輸送)
 ロビン・トレヴァー=ジョーンズ調教助手のコメント
「体調は普段と変わりません。競馬学校では、軽めの調教を行う予定です。」

 また、イラプト(フランス)、イトウ(ドイツ)及びナイトフラワー(ドイツ)の調教状況及び関係者のコメントは以下の通り。

〔競馬学校~天候:晴 馬場状態:重〕
★イラプト(フランス・牡・3歳)
 【調教時間】6:30~6:55
 【調教内容】オルリアン・ベレ厩務員が騎乗して、左回りで常歩700m、キャンター(1ハロン30秒程度)2800m、常歩700m
 〔参考〕馬体重:520kg(今日18日の測定)
 アントニ・ダヴィ調教助手のコメント
「到着から1日経ちましたが、良く食べ、水も良く飲み、良い状態です。今日は長旅の後だったので軽めに乗りましたが、明日からは本国と同じメニューで調教を行います。」

★イトウ(ドイツ・牡・4歳)
 【調教時間】6:35~6:40
 【調教内容】レネ・ピーヒュレク調教助手が騎乗して、左回りで速歩700m、キャンター(1ハロン25秒程度)700m
 〔参考〕馬体重:450kg(今日18日の測定)
 レネ・ピーヒュレク調教助手のコメント
「体調は変わりありません。今日は本国にいる時と同じ内容で調教しました。」

★ナイトフラワー(ドイツ・牝・3歳)
 【調教時間】6:38~6:48
 【調教内容】イルケ・ヒルデブランド調教助手が騎乗して、左回りで速歩700m、キャンター(1ハロン30秒程度)700m
 〔参考〕馬体重:466kg(今日18日の測定)
 イルケ・ヒルデブランド調教助手のコメント
「体調はとても良いです。長旅を終えて到着して1日目なので、軽めの調教を行いました。」

(JRA発表のリリースによる)