【福島記念】(福島)~3歳馬ヤマカツエースが差し切る [News]
2015/11/15(日) 17:26
福島11Rの福島記念(3歳以上GIII・芝2000m)は2番人気ヤマカツエース(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒5(重)。1馬身差の2着に1番人気ミトラ、さらに2馬身差の3着に4番人気ファントムライトが入った。

ヤマカツエースは栗東・池添兼雄厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ヤマカツマリリン(母の父グラスワンダー)。通算成績は14戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ヤマカツエース(津村明秀騎手)
「池添騎手が乗れなくて、私にチャンスを与えてくれたので、その思いでがんばろうと思いました。嬉しいです。北海道でいいレースをしていたので、自信を持って乗ればいい形に決まると思い、自信を持って乗りました。3~4コーナーでは手応えが抜群で、うまくさばけましたし、ミトラだけを交わせば大丈夫と思っていました。私は何もしておらず、馬がしっかりと進んでいました。力がありますし、この馬場ものめることなく、しっかり走ってくれました。まだまだ成長すると思います」

2着 ミトラ(柴山雄一騎手)
「この馬場で、斤量差もありましたからね......。それを踏まえて、早めに動いていかないといけないと思い、積極的に競馬をしました。状態もよかったですし、がんばってくれています。勝てなかったのは残念です」

3着 ファントムライト(吉田隼人騎手)
「スタートして一完歩目にハミが抜けてしまい、ついていくのに苦労しました。イメージ通りに乗れませんでした。能力で3着に来た感じです」