東日本大震災後、福島競馬場の入場人員が100万人突破 [News]
2015/11/15(日) 17:08
 本日の福島競馬場の入場人員17,238人をもって、東日本大震災後、2012年に福島競馬を再開してからの入場人員が100万人を突破した。

~福島競馬場場長・今井康のコメント~
「お客様をはじめ、多くの関係者の方々のご理解、ご協力を得て、本日、福島競馬再開後の来場者数が100万人を越えることとなりました。ここに厚く御礼を申し上げます。今後とも興趣あふれるレースをお客様に提供し、さらに皆様に愛される競馬場となるよう努力してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします」

(JRA発表による)