【百日草特別】(東京)~プランスシャルマンが人気に応える [News]
2015/11/08(日) 15:13
東京9Rの百日草特別(2歳500万下、芝2000m)は1番人気プランスシャルマン(C.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分05秒0(稍重)。3/4馬身差2着に4番人気コスモプロテア、さらに2馬身1/2差で3着に6番人気ゲッカコウが入った。

プランスシャルマンは美浦・斎藤誠厩舎の2歳牡馬で、父ジャングルポケット、母カラフルトーク(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 プランスシャルマン(斎藤誠調教師)
「爪の様子で雨が嫌でしたが、よくこなしてくれました。少頭数で押し出されて先頭に立ってからも物見をしたりして、ハラハラしながら見ていました。2勝目を挙げられましたし、今後はホープフルSを視野に入れていきます」

2着 コスモプロテア(柴田大騎手)
「スタートは出て行かないので、これくらいの距離でゆっくり運んだ方がいいです。最後は脚を使います。道悪でも良でも脚を使います。まだ伸びしろがありますし、楽しみな馬です」

3着 ゲッカコウ(松岡騎手)
「今日は丁寧にリズム重視で乗りました。次はもっと良くなると思います」

4着 シャインレッド(吉田隼騎手)
「勝ち馬を見ながらレースをしましたが、乗り難しい馬でコントロールが利かない面があります。まだ課題が色々あります」