【近江特別】(京都)~ムーンクレストがゴール前で差し切る [News]
2015/11/07(土) 15:46
京都9Rの近江特別(3歳以上1000万下・芝1800m)は2番人気ムーンクレスト(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒7(良)。ハナ差の2着に6番人気サウンドバーニング、さらに半馬身差の3着に1番人気エイシンエルヴィンが入った。

ムーンクレストは栗東・本田優厩舎の3歳牡馬で、父アドマイヤムーン、母ビューティーコンテスト(母の父Singspiel)。通算成績は14戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ムーンクレスト(武豊騎手)
「うまく折り合いをつけて運べました。その分、ラストは切れましたね」

2着 サウンドバーニング(藤岡康太騎手)
「行く馬もいませんでしたし、ハンデも軽かったですから、それなら主導権をとる競馬をしようと思いました。最後もいい脚だっただけに、何とかしたかったのですが......」

4着 キロハナ(浜中俊騎手)
「ゲートをポンと出ましたし、ハナを切れるくらいでした。結果的にはそのまま行かせてもよかったかもしれません。ただ、あの位置からでも本来なら突き抜けるくらいの脚はあるはずですし、まだ本調子ではないということかもしれません」