【北國新聞杯】(京都)~メイショウウタゲが人気に応える [News]
2015/11/01(日) 16:31
京都9Rの北國新聞杯(3歳以上1000万下・ダート1800m)は1番人気メイショウウタゲ(武幸四郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒6(良)。1馬身1/4差の2着に2番人気ブチコ、さらにハナ差の3着に10番人気トウケイウインが入った。

メイショウウタゲは栗東・安達昭夫厩舎の4歳牡馬で、父プリサイスエンド、母シールビーバック(母の父フジキセキ)。通算成績は17戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 メイショウウタゲ(武幸四郎騎手)
「ゲートの中でうるさいところのある馬ですが、今日はタイミングが合いました。そこからはうまくいきました」

2着 ブチコ(藤岡康太騎手)
「好位の外めをいいリズムで運べましたが、勝ち馬に先に動かれてしまいました。それでもよく2着まで盛り返してくれました」

3着 トウケイウイン(太宰啓介騎手)
「いつもより道中の行きっぷりがよかったです。勝ち馬の後ろにつけて、スムーズに上がっていけました。今は具合がいいようです」