【2歳500万下】(京都6R)~ジェントルハートが勝利 [News]
2015/11/01(日) 14:13
京都6Rの2歳500万下(芝1200m)は1番人気ジェントルハート(藤岡康太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒5(良)。半馬身差の2着に2番人気プリンシパルスター、さらにクビ差の3着に9番人気ジェスロが入った。

ジェントルハートは栗東・佐々木晶厩舎の2歳牝馬で、父ダイワメジャー、母レスレクシオン(母の父Mt. Livermore)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ジェントルハート(藤岡康太騎手)
「スタートよく、好位のインでじっくり運びました。直線は手応えのわりにジリジリという感じでしたが、しっかりと前をとらえてくれました。先々が楽しみです」

2着 プリンシパルスター(小牧太騎手)
「スムーズに運べましたが、今日は勝った馬の手応えが違いすぎました」

3着 ジェスロ(吉村智洋騎手)
「以前、園田で一瞬の脚を使える別の馬でJRAを使ったときに直線でよく伸びたので、それと同じような脚を持っているこの馬を使うことを調教師に進言しました。初コースでスタートは戸惑いもありましたが、ラストは本当にいい脚でした」

4着 クリノシャンボール(和田竜二騎手)
「ずっと力みながら走っていましたし、流れに乗れませんでした」

5着 タイセイマライカ(A.シュタルケ騎手)
「レース前はかなりイレ込んでいましたが、レースではスムーズでした。ただ、4コーナー手前で手応えが怪しくなりました」