【八坂S】(京都)~ケツァルテナンゴが接戦制す [News]
2015/10/31(土) 16:09
京都10Rの八坂ステークス(3歳以上1600万下、芝1800m)は3番人気ケツァルテナンゴ(A.シュタルケ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒3(良)。ハナ差2着に1番人気ダノンムーン、さらに3/4馬身差で3着に4番人気ピオネロが入った。

ケツァルテナンゴは栗東・笹田和秀厩舎の3歳牡馬で、父チチカステナンゴ、母ダイワオンディーヌ(母の父クロフネ)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ケツァルテナンゴ(シュタルケ騎手)
「ある程度ペースが流れてくれたので折り合いに問題はありませんでした。3コーナーでレースを止めかけるところがありましたが、促すとまたいい形で走りました。まだ子供っぽいところのある馬ですが、前の馬を抜こうという根性があります。来年にはさらに良くなりそうな馬で楽しみです」

2着 ダノンムーン(M.デムーロ騎手)
「ペースが遅く、窮屈なところがありました。もっとスムースなレースなら違ったはずです」

3着 ピオネロ(福永騎手)
「思ったよりペースが遅く、少し行きたがるところがありました。直線で外に出そうと思っていましたが、少しモタれたところもあり、スペースがあったので内へ入れました。とてもいい馬ですし、体の使い方を覚えればもっと走る馬です」