【桂川S】(京都)~エイシンブルズアイが人気に応える [News]
2015/10/25(日) 15:52
京都10Rの桂川ステークス(3歳以上1600万下・芝1200m)は1番人気エイシンブルズアイ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒1(良)。半馬身差の2着に8番人気ラインスピリット、さらに1馬身1/4差の3着に9番人気ラヴァーズポイントが入った。

エイシンブルズアイは栗東・野中賢二厩舎の4歳牡馬で、父Belgravia、母Miss Fear Factor(母の父Siphon)。通算成績は12戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 エイシンブルズアイ(福永祐一騎手)
「スタートも決まりましたし、負けられないと思っていました。完勝でした」

2着 ラインスピリット(森一馬騎手)
「馬体も戻って、いい頃の状態に近づいていました。今日は勝った馬が強かったですが、これからさらによくなってくるでしょう。3~4コーナーでも自分からハミをとってくれましたし、実力があることを再認識できました」

3着 ラヴァーズポイント(川須栄彦騎手)
「枠もよかったですし、スタートが決まって好位で運べました。ラストもよくがんばってくれています」

5着 サンブルエミューズ(C.ルメール騎手)
「直線を向くまですごくいい手応えでした。ただ、残り100mで前の各馬と同じような脚色になってしまいました。がんばってくれているのですが......」