【なでしこ賞】(京都)~サウンドスカイが差し切りV [News]
2015/10/25(日) 15:28
京都9Rのなでしこ賞(2歳500万下・ダート1400m)は5番人気サウンドスカイ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分25秒2(良)。2馬身半差の2着に10番人気コパノディール、さらに1馬身差の3着に3番人気レッドラウダが入った。

サウンドスカイは栗東・佐藤正雄厩舎の2歳牡馬で、父ディープスカイ、母アンジェラスキッス(母の父Gone West)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 サウンドスカイ(福永祐一騎手)
「砂を被っても大丈夫でしたし、差す競馬ができればと思っていました。思った以上に伸びてくれましたし、乗りやすい馬です」

3着 レッドラウダ(松若風馬騎手)
「出し気味にポジションをとりにいったのですが、内からも他の馬に来られてペースが上がってしまいました。ただ、前へ行った馬で残れたのはこの馬くらいですし、力を見せてくれたと思います」

5着 デピュティプライム(小島茂之調教師)
「ジョッキーは新馬戦で早めに動いて勝ちましたし、今回もそうしたようですが、今日はテンションが高かったですからね。結果的には後方から来た馬が上位にくる展開でしたし、今日は思った以上にイレ込んでいたことと、スタートで遅れたことが響いたと思います」