【白秋S】(東京)~アイラインが叩き合いをクビ差制す [News]
2015/10/18(日) 17:28
東京12Rの白秋ステークス(3歳以上1600万下、芝1400m)は4番人気アイライン(松岡正海騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒4(良)。クビ差2着に12番人気シンデレラボーイ、さらに1馬身1/4差で3着に6番人気フロアクラフトが入った。

アイラインは美浦・高橋裕厩舎の3歳牝馬で、父ローレルゲレイロ、母ローレルシャイン(母の父コマンダーインチーフ)。通算成績は14戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 アイライン(松岡騎手)
「中団から行って、直線外に出して欲しい、という指示でした。いいペースで流れたのも良かったです」

2着 シンデレラボーイ(二本柳騎手)
「抜け出すのをもう一完歩、我慢しても良かったかもしれませんが、よく頑張っています」

3着 フロアクラフト(蛯名騎手)
「もっとゆっくりと行きたかったのですが、ハミを噛んでいましたから...。でも内容は悪くないと思います」

4着 マカハ(戸崎騎手)
「前半、追走に苦労しましたが、直線、いい脚で来ています」