【東京ハイジャンプ】栗東レポート~オースミムーン [News]
2015/10/15(木) 16:19
 18日(日)に東京競馬場で行われる第17回東京ハイジャンプ(J・GII)に出走するオースミムーン(牡6、栗東・松下武士厩舎)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●オースミムーンについて河北通調教助手
「阪神ジャンプステークスはこの馬の力を出してくれれば、あのぐらいは走って当然かなというくらい強い内容でしたね。レース後も馬の状態がさらに良くなって、東京で使うか、もう少しあとの京都まで待つか悩んだのですが、オーナーをはじめジョッキー、調教師、担当の厩務員さんみんなで話した結果、東京へ行こうと決めました。

 今週の追い切りは高田騎手に乗ってもらいました。前走以上の状態で臨めそうなので楽しみにしています。

 今回はJ・GIを勝った馬もいますし、凄いメンバーですからね。それでも、アクシデントなく無事に回ってきてくれれば、良い結果を出してくれるのではないかなと思っています。(今後に関して)中山の大障害も勝って欲しいですが、どうも苦手みたいなので...。年内はここを使って休ませる予定ではありますが、それはここを使って、馬の状態を見てからになるでしょう。

 コウエイトライの持っている障害重賞9勝の記録を抜きたい、と思っていますし、このレースを勝てば7勝目になりますから、一歩一歩近付いて行きたいですね。ぜひ新記録を作って、オースミムーンの名前を全国に広めたいと思っています」

(取材:大関隼)