【平城京S】(京都)~イースターパレードが人気に応える [News]
2015/10/10(土) 16:25
京都11Rの平城京ステークス(3歳以上1600万下・ダート1800m)は1番人気イースターパレード(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒9(良)。1馬身差の2着に5番人気ヒルノデイバロー、さらに1馬身半差の3着に8番人気セイスコーピオンが入った。

イースターパレードは栗東・平田修厩舎の6歳セン馬で、父ゴールドアリュール、母インディパレード(母の父A.P. Indy)。通算成績は26戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 イースターパレード(幸英明騎手)
「前走は自分からハミを取っていってくれましたが、馬の後ろに入れたのがよくなかったのか、今日はズブいところを見せていました。馬群の中に入れない方がいいのかもしれません。それでもここでは力が上でした」

2着 ヒルノデイバロー(四位洋文騎手)
「道中で絡まれたのが痛かったです。最後もそれなりにしっかりとがんばってくれています」

3着 セイスコーピオン(藤岡康太騎手)
「自分のリズムで進めましたが、4コーナーで前の馬が下がってきて、ブレーキをかけることになってしまいました」

5着 ハギノタイクーン(C.ルメール騎手)
「ペースが速くて、少し忙しかったです。エンジンがかかるのに時間がかかりました」