【メイクデビュー】(東京5R)~ワンブレスアウェイが勝利 [News]
2015/10/10(土) 14:21
東京5Rのメイクデビュー東京(牝馬・芝1600m)は2番人気ワンブレスアウェイ(柴山雄一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒3(良)。クビ差の2着に7番人気レイアンドキス、さらに1馬身1/4差の3着に1番人気ナックビーナスが入った。

ワンブレスアウェイは美浦・古賀慎明厩舎の2歳牝馬で、父ステイゴールド、母ストレイキャット(母の父Storm Cat)。

~レース後のコメント~
1着 ワンブレスアウェイ(古賀慎明調教師)
「スタートを上手に出てくれたし、いいレースでした。馬格があって、飼い葉食いもよく、安心してレースに送り出せました。能力は大したものがあります。先々が楽しみです」

2着 レイアンドキス(的場勇人騎手)
「攻め馬からいい仕上がりでレースに臨めました。レースでもいいスピードを見せてくれました。テンションが上がりやすいので、今後はその点に気をつける必要がありそうです」

3着 ナックビーナス(勝浦正樹騎手)
「まったく力まず、いい競馬ができましたが、終いの伸びは案外でした。結果を求めていたので残念です。ただ、力のある馬ですから、これから走ってくると思います」