【スプリンターズS】(中山)~ストレイトガールが差し切りV [News]
2015/10/04(日) 16:52
中山11Rのスプリンターズステークス(3歳以上GI・芝1200m)は1番人気ストレイトガール(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒1(良)。3/4馬身差の2着に11番人気サクラゴスペル、さらにクビ差の3着に9番人気ウキヨノカゼが入った。

ストレイトガールは栗東・藤原英昭厩舎の6歳牝馬で、父フジキセキ、母ネヴァーピリオド(母の父タイキシャトル)。通算成績は28戦10勝。

~レース後のコメント~
1着 ストレイトガール(戸崎圭太騎手)
「センスのいい馬ですから、出たなりで行きました。手応えが抜群で気合いも乗っていましたし、直線ではとてもいい切れ味でした。これまで1200mを中心に走っていて、その1200mのGIを勝つことができてとても嬉しいです」

2着 サクラゴスペル(横山典弘騎手)
「休み明けでも仕上がっていました。スタッフに感謝しています。いい走りでした」

3着 ウキヨノカゼ(四位洋文騎手)
「惜しかったです。あれこれ考えずにリズムを大事にして行きました。勝ち馬は力もありますし、いい感じに出てこられてしまいました。この馬も大した馬です。ペースが落ち着いたわりには最後まで来ているし、よくがんばっています」

4着 ミッキーアイル(浜中俊騎手)
「内側に馬がいたので、その馬を見ながら途中で引っかかってしまいました。先行馬が崩れる中で最後まで残っていましたし、力はあります」

5着 ウリウリ(岩田康誠騎手)
「輸送しても馬体が減りませんでしたし、申し分のない気配でした。内がゴチャついていたので外へ進路をとりましたが、結果的にはロスなく行った方がよかったのかもしれません」

6着 リッチタペストリー(C.ルメール騎手)
「道中はリズムよく、うまく流れに乗れました。勝負どころの反応がよくて、上位に来れると思ったのですが、残り50mで同じ脚色になってしまいました」

7着 レッドオーヴァル(蛯名正義騎手)
「さほど速くなく、流れに乗れました。惜しかったです。1200mは忙しいのでしょうか......」

9着 アクティブミノル(藤岡康太騎手)
「スタートはこちらが速かったのですが、相手のダッシュが速かったです。相手を気にせず、単騎で行っているつもりで乗りましたが、ミッキーアイルに競られたのが痛かったです。まだ3歳ですし、これからさらに力をつけてくれると思います」

12着 ハクサンムーン(酒井学騎手)
「強引な形でもハナを奪っていこうと思っていました。行き切ってから息は入っていましたが、直線で苦しくなりました。前走を踏まえて気を乗せていきましたが、うまく答えが出ませんでした」

13着同着 ベルカント(武豊騎手)
「いい形で行けましたが、負けるときはあっさり負けてしまう馬で、そんな形になってしまいました。絶好位で運べましたし、よくわかりません。イレ込みはきつかったのですが、ゲート裏では落ち着いていましたし......」