【道頓堀S】(阪神)~サトノルパンが4勝目を挙げる [News]
2015/10/04(日) 15:55
阪神10Rの道頓堀ステークス(3歳以上1600万下・芝1200m)は1番人気サトノルパン(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒2(良)。3/4馬身差の2着に2番人気アドマイヤナイト、さらに1馬身1/4差の3着に5番人気アットウィルが入った。

サトノルパンは栗東・村山明厩舎の4歳牡馬で、父ディープインパクト、母エリモピクシー(母の父ダンシングブレーヴ)。通算成績は15戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 サトノルパン(福永祐一騎手)
「スタートだけ出てくれればと思っていましたが、しっかりと出てくれましたし、折り合いもスムーズにつきました。やはり決め手はすごいですね」

2着 アドマイヤナイト(幸英明騎手)
「ゲートの出も速く、2番手で流れに乗れて4コーナーでは勝てると思ったくらいでした。ただ、勝った馬が強かったです。この馬も力はありますし、これからまたよくなってくると思います」

3着 アットウィル(秋山真一郎騎手)
「ゆっくり行けましたが、どうしても最後に甘くなってしまいますね。安定していますが、突き抜けられないという成績ですし、何かきっかけが欲しいです」