【スプリンターズS】外国馬情報~リッチタペストリー陣営「速い芝にも対応出来る」 [News]
2015/10/03(土) 15:03
10月4日(日)に中山競馬場で行われるスプリンターズステークスに出走を予定しているリッチタペストリー(香港)の3日の調教状況及び関係者のコメントは以下の通り。

調教状況(中山競馬場 天候:晴 馬場状態:重)
【調教時間】6:15~6:26
【調教内容】ジャスティン・クラーク調教助手が騎乗して、ダートコースでダク3/4周、キャンター1-1/4周

~チュンワイ・チャン調教師のコメント~
「レース前の準備はやり尽くしましたし、馬はいい状態にあるので、勝ち負けについては『神のみぞ知る』というところです。今日芝コースの状態を確認しましたが、雨が降ったとは思えない程、水ははけてしまっていると思います。リッチタペストリーは典型的なヨーロッパのターフ馬で、周囲ではダートに向いていると思っている人が多いようですが、私は万能型で速い芝にも対応出来ると考えています。日本馬については、(香港スプリントで見た)ストレイトガールが特にいい牝馬だった印象があります」