【メイクデビュー】(阪神5R、6R)~アドマイヤビスタ、スマートシャレードが勝利 [News]
2015/10/03(土) 14:21
阪神5Rのメイクデビュー阪神(芝1800m)は1番人気アドマイヤビスタ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒8(稍重)。3/4馬身差2着に6番人気サンライズクロンヌ、さらに3馬身1/2差で3着に3番人気サラザンが入った。

アドマイヤビスタは栗東・友道康夫厩舎の2歳牡馬で、父ネオユニヴァース、母レインボークォーツ(母の父Mr. Greeley)。

~レース後のコメント~
1着 アドマイヤビスタ(ルメール騎手)
「乗りやすい馬です。若さを見せ、4コーナーから外に行ってしまいましたが、反応は良かったです。距離も大丈夫です」

(友道康夫調教師)
「追ってから良かったですし、調教通りに乗ってくれました。今後は未定ですが、1800m~2000mを使っていこうと思います」

2着 サンライズクロンヌ(岩崎騎手)
「勝ったと思ったのですが、勝ち馬の決め手が上でした。普段から乗りやすく、今日も大人しかったですし、しっかり真面目に走ってくれました。内容も良かったですし、すぐにチャンスは来ると思います」

3着 サラザン(M.デムーロ騎手)
「上位2頭の瞬発力が上でした。この馬はワンペースの走りでしたが、初戦ですし、頑張ってくれました」


阪神6Rのメイクデビュー阪神(ダート1800m)は1番人気スマートシャレード(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分57秒6(稍重)。3馬身差2着に11番人気セイヴァイタル、さらに4馬身差で3着に7番人気ミスターライジンが入った。

スマートシャレードは栗東・角居勝彦厩舎の2歳牡馬で、父ブライアンズタイム、母スマートパルス(母の父クロフネ)。

~レース後のコメント~
1着 スマートシャレード(武豊騎手)
「まだ成長途上でこれだけの脚を使うのですから強いですね。芝も試したいですね」

2着 セイヴァイタル(国分優騎手)
「素直な馬で、直線二の脚を使ったので勝つかと思いましたが、相手が強かったです」

3着 ミスターライジン(戸崎騎手)
「揉まれても砂をかぶっても問題ありません。いいレースが出来ました」

4着 カフジナイサー(古川騎手)
「馬込みに寄って行かなかったのですが、自分からハミを取った時、少し早いと思いましたが動いて行きました。いいところを見せてくれました。次が楽しみです」

5着 トニーブロンディ(幸騎手)
「外々を回るレースが響いたかもしれません。内に入れたかったのですが、ペースが落ち着きましたからね。でも次はいいと思います」