【スプリンターズS】美浦レポート~サクラゴスペル [News]
2015/09/30(水) 15:31
 10月4日(日)中山競馬場で行われる第49回スプリンターズステークス(GI)に出走予定のサクラゴスペルについて、追い切り後の尾関知人調教師のコメントは以下の通り。

「休み明けですし、先週は長めから追い切りました。雨で馬場が重かったので、最後、この馬としては物足りなく見えたかもしれませんが、時計、馬場を考えれば、しっかり動けていたのかなと思います。

 今朝は、今までやったことは無かったのですが、ウッドコースで短めの追い切りにしました。いい動きでしたし、時計的にも凄く良かったです。ただ、思っていたよりも速くなったので、しっかりケアしていけたらと思います。

 トレセンでの調教は負荷が掛かるので、多少の疲れは出ていますが、疲れもすぐに回復して、競馬に向けて、態勢は整ったかなという感じです。

 もちろん、ここでもいい競馬がしたいのですが、去年夏に結果が出なかった事も踏まえ、この馬は冬場から成績も上がるので、そこを考えて、ここから始動します。

 競馬が上手な馬ですし、結果を出している得意な舞台ではありますが、この開催は時計が最も速くなる開催です。サクラゴスペルが1200mを戦う上で、時計勝負が最も不得手なところ。これは仕方のないことですから、しっかり力を出せるよう、最後まで皆でやっていきたいと思います。

 中山1200mの実績、そして京王杯スプリングカップも勝っていますから、実績的には、このメンバーでも引けを取らないと思います。2年前のこのレースでは、ブリンカーをつけた事で、結果的に前へ行き過ぎてしまいました。それを考えれば、まだまだやれると思っています」

(取材:中野雷太)