【スプリンターズS】外国馬情報~リッチタペストリー、中山競馬場へ出発 [News]
2015/09/30(水) 11:54
 10月4日(日)に中山競馬場で行われるスプリンターズステークスに出走を予定しているリッチタペストリー(香港)の調教状況及び関係者のコメントは以下の通り。

リッチタペストリー(セン・7歳)
●調教状況(競馬学校 天候:晴 馬場状態:良)
【調教時間】7:06~7:28
【調教内容】ジャスティン・クラーク調教助手が騎乗して、右回りで常歩200mの後、角馬場で9分程度速歩、キャンター2800m(1ハロン23~26秒程度)、左回りで常歩200m

ジャスティン・クラーク調教助手のコメント
「いつも通りよく食べてくれているので、体調面の心配はありません。今日の調教についてはリラックスして行うことができました。追い切りの準備は整っていると思います。日を追うごとに状態は良くなっています。特に精神面が安定してきたと思います」

 なお、リッチタペストリーは、今日11時10分に競馬学校国際厩舎を退厩し、中山競馬場へ出発した。

(JRAの発表による)