【外房特別】(中山)~エネアドがゴール前で差し切る [News]
2015/09/27(日) 15:52
中山10Rの外房特別(3歳以上1000万下・芝1600m)は5番人気エネアド(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒4(良)。アタマ差の2着に1番人気サトノアッシュ、さらにクビ差の3着に4番人気ゴットフリートが入った。

エネアドは美浦・戸田博文厩舎の6歳牡馬で、父ディープインパクト、母キュー(母の父French Deputy)。通算成績は25戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 エネアド(M.デムーロ騎手)
「前走の1800mは少し長く、マイルがベストだと思います。いい位置で競馬ができましたし、すべてがうまくかみ合いました。最後もとてもいい脚でした」

2着 サトノアッシュ(蛯名正義騎手)
「手応え十分で押し切れると思ったのですが......。ペースが遅かったので前に行きましたが、もっとためていってもよかったかもしれません。折り合いもつきますし、一回レースを使って馬がよくなっていました」

3着 ゴットフリート(田辺裕信騎手)
「いい感じで進めることができましたが、伸び切れませんでした」