【2歳未勝利】(阪神1R、2R)~サウンドスカイ、エイシンギガントが勝利 [News]
2015/09/27(日) 14:14
阪神1Rの2歳未勝利(ダート1400m)は2番人気サウンドスカイ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分26秒4(良)。2馬身差の2着に5番人気メイショウノボサン、さらに3馬身半差の3着に8番人気ヒロブレイブが入った。

サウンドスカイは栗東・佐藤正雄厩舎の2歳牡馬で、父ディープスカイ、母アンジェラスキッス(母の父Gone West)。通算成績は3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 サウンドスカイ(戸崎圭太騎手)
「ゲートで少し遅れましたが、初めてのダートでも上手に走っていました。追ってからの脚はしっかりしていましたし、今後楽しみな馬です」

4着 グランプリアクセル(C.ルメール騎手)
「外の馬のプレッシャーがあって、ペースが少し速くなってしまいました。その分、最後に馬が疲れました。未勝利戦ならすぐにでも勝てる力のある馬です」

5着 シゲルキハダマグロ(中谷雄太騎手)
「スタートで遅れて脚を使った分、最後の伸びがもうひとつでしたが、内容としては悪くありませんでした。安定して走れる力がありますし、気性も成長してきました」


阪神2Rの2歳未勝利(芝1600m)は7番人気エイシンギガント(松田大作騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒7(良)。1馬身半差の2着に4番人気クラリティーアイズ、さらにクビ差の3着に6番人気ゴーフォワードが入った。

エイシンギガントは栗東・中尾秀正厩舎の2歳牡馬で、父シンボリクリスエス、母エーシンフラクタル(母の父Came Home)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 エイシンギガント(松田大作騎手)
「2戦目で、馬もよくなっていたのだと思います。スタートをスッと出て、いい位置におさまり、馬が競馬を覚えているかのような感じでした。少しイレ込みが気になりますから、落ち着いてくればもっと力を出せると思います」

2着 クラリティーアイズ(戸崎圭太騎手)
「返し馬からテンションが高くて心配しましたが、レースでは落ち着いて上手に走ってくれました。距離は問題ありません」

3着 ゴーフォワード(武豊騎手)
「一戦ごとによくなっています。今日は行きっぷりもずいぶんよかったです。距離はマイルか、もっと短い方がいいと思います」

12着 ショウナンアヴィド(C.ルメール騎手)
「今日は外枠でしたし、馬場がやわらかく、この馬には合いませんでした」